• 電話0586-82-5520
  • 住所〒491-0934 一宮市大和町苅安賀字山王28

舌下免疫療法

舌下免疫療法とは

舌下免疫療法とは、スギ花粉症とダニによる通年性アレルギー性鼻炎に対する治療法です。アレルギーの原因となる物質を、ごく微量で口腔内舌下に毎日投与し続けることで、アレルギーに対する耐性をつけようとするものです。

以下のメリットがあります

  • 花粉症の症状が和らぎます。
  • アレルギーが治る可能性があります(一旦症状が改善しても、再燃することもあります)。
  • ご自宅で治療することができます。
  • 健康保険による診療です。

以下の点をご了承ください

  • すぐに効果が出るわけでは無く、3~5年ほど毎日継続してお薬を服用していただく必要があります。
  • 月1回の診察をお願いします。
  • スギアレルギーと、ダニアレルギーの方のみが適応になります。他のアレルゲンは対象外です。
  • 上記の対象者であっても、全員に効果があるわけではありません。
  • 副反応として、口腔内の腫れや違和感、口内炎、唇の腫れ、喉のかゆみ・不快感、鼻のかゆみなどが出ることもあります。
  • アナフィラキシーという重いアレルギー反応が、ごくまれに出現することがあります。初回の治療はクリニック内にて行い、30分ほど様子を見させていただきます。
  • スギ花粉アレルギーの方は、花粉が飛んでいる時期の治療開始は症状がひどく出る恐れがあるため、1月~5月までは治療開始できません。6月~12月に治療開始します。
  • 5歳未満のお子様には治療を行っておりません。

舌下免疫療法については、お気軽にご相談ください。
また、以下のホームページもご参照ください。
https://www.torii-alg.jp/slit/

モバイルサイト

https://shiraki-cl.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

  • Calooバナー
ページトップへ
文字サイズ